予防⻭科

予防⻭科

予防歯科について

あかまつ歯科は「予防歯科」を推進しています

あかまつ歯科の予防歯科

欧米をはじめとする海外の多くの国々では、症状が現れる前に予防的なケアをする「予防歯科」への意識が何十年も昔から広く浸透しています。また、そうした国々では高齢者の残存歯数が、日本に比べてはるかに高いということも分かってきています。

しかし現在の日本では、“歯医者には歯が痛くなってから行けばいい”と考えていらっしゃる方も少なくありません。

予防歯科では「症状が現れる前に予防する」という考えのもと、毎日の適切なセルフケアと定期的に検診を受けていただくことで、患者様のお口の中の健康を末長く維持していけるよう環境を整えることを目指します。

当院の予防歯科について

当院では予防ケアにも力を入れ、虫歯や歯周病になりにくいお口の健康づくりのサポートを通して、地域の皆様のQOL(Quality of Life=生活の質)向上のお手伝いをしております。

また、お子さんの予防歯科においては、虫歯や歯周病予防の観点だけでなく、「食育」や「口腔機能の正しい発達」という面も考慮しながら、将来の健やかなお口の環境づくりをふまえた予防ケアも行っております。

歯科医師・歯科衛生士ともに「担当制」となっておりますので、相談もしていただきやすく、将来を見据えて末長くサポートしていくことが可能です。
治療後はもちろん、お口のトラブルが発症する前からも、まずはお気軽に当院へご相談ください。

予防歯科によるメリット

定期検診の頻度

定期検診の頻度は
どのくらいがおすすめ?

お口の状態にもよりますが、基本的には3~4か月に一回の検診をおすすめしております。定期的にプロによるチェックを受けることで、異常があれば初期の段階で発見することができます。

また定期検診では、ご自宅での歯磨きや歯間の掃除も適切にできているかをチェックさせていただき、必要に応じて症状に合わせたプロのクリーニングで隅々までキレイにサポートいたします。

当院の予防ケア・クリーニングメニュー

PMTC

予防のプロフェッショナルである歯科衛生士による、専用機器を用いた歯のクリーニングです。ご自宅で行うセルフケアでは落としにくい歯と歯の間や、歯と歯茎の溝のプラーク(歯垢)や歯石をキレイに除去していきます。仕上げに歯の表面をなめらかにして汚れがつきにくくしていきます。

ガムピーリング(歯茎のクリーニング)

ガムピーリングは歯茎の黒ずみや変色を取り除くことで、若々しいピンク色の歯肉の色を取り戻すケアです。専用の薬剤やレーザーなどを使用し、歯茎の黒ずみの原因となるメラニン色素を取り除いて行きます。個人差はありますが、通常で治療してから1~2週間ほどで徐々に健康な歯肉の色に戻るでしょう。

フッ素塗布

歯質を強くする働きを持つフッ素を歯の表面に塗布することで、虫歯菌が出す酸に溶けにくくなり、歯の再石灰化を促進することができます。虫歯予防の効果を持続するために、症状に合わせて定期的なフッ素塗布をおすすめしています。

シーラント

シーラントは、汚れが溜まりやすい奥歯の溝を歯科用プラスチックで埋めることで、虫歯になりにくくする予防ケアです。特に小さなお子さんの奥歯に有効です。シーラントは生活する中で徐々にすり減っていくため、歯科医院で定期的にチェックを受けましょう。

歯磨き(セルフケア)指導

お口の状態は患者様一人ひとりで異なりますので、それぞれのお口の状態に合わせた歯磨きなどのセルフケアを行うことが大切です。プロの視点から、磨き残しを起こしやすい部分を中心に、お口の汚れを効果的に落とすセルフケアの仕方をアドバイスさせていただきます。